東京風景

御徒町界隈2003

Last updated 2018-11-01

御徒町(おかちまち)

 
  
 
御徒町は現在、正式な地名では残っていない。山手線や地下鉄の駅名で残っているだけ。でも誰もここを「台東」とは呼ばない。「おかちまち」である。
御徒町の由来は江戸時代、下級武士(御徒)が多く住んでいたことから名付けられた。
当時、朝顔を盛んに栽培していたが、後に入谷の植木屋が作るようになり、朝顔市が始まったといわれる。